タキシードとは

ドレスコード:ブラックタイ でしたらタキシードです

タキシードは 燕尾服(テールコート)の略礼装です。

燕尾服は 夜の正礼服ですので 本来は夕方以降に着るものでしたが 現在では 日中より 結婚式の列席者や 各種パーティー 晩餐会 などにも使われています。

ジャケット の襟は ショールカラー ピークドラペル  ノッチドラペルなどがあり  いずれも 拝絹がついています。ボタンは同じ生地のくるみボタン、 パンツには側章がついています。

カマーバンドはベストの代わりです カマ―ベストを使われても素敵です

シャツはウイングシャツかレギュラーカラー 当店では両方取り揃えております

最近では 個性を生かしたコーディネートで各種パーティーに参加されるかたも多く

蝶タイ・カマー・ポケットチーフ・ベストなど自由自在にお選び頂けます

スタイリストがコーディネートのお手伝いをさせていただいています。

ミスタータキシードで 特別な日の1着を。

(編集中)